日曜勉強会

2022.6.19(日)

こんにちは、まみです。

先日、日曜勉強会の活動報告です。

この日のテーマは、Androidと

iPhone。今あるスマートフォン2種類の違いを林さん講師より教えて頂きました。基本的なことや、この2種類のスマートフォンの

これまでの経緯を辿って今の原状がわかった事で、今後皆さんが携帯電話を選ぶ時のヒントになりました。

そして皆さんが混乱するのは、Androidの中でも、楽じゃないって言う、らくらくフォンの話も面白かったですね。笑

これからキューブカフェメンバーでプログラミングを勉強して本物のらくらくフォンを開発したいですね。いかがでしょう^ ^

それに比べて、iPhoneはデザイン性だけでなく機種がバージョンアップしても旧機種にたいしても手厚いOSのサポートが6年くらいあるのは、ありがたいことです。

スマートフォンで大事な部分は、OSオペレーションシステム、パソコンで言うと、Windowsや、Macintoshなど、スマートフォンでは、iPhoneは、アップル社のiOS、Androidでは、Google社のAndroidそれがあってアプリなどが動くのですね。

またOSが違っても、共通のアプリがたくさんあることを知りましたね。

そして基本操作や、設定画面などの違いなどを説明して終わりました。

それぞれの会社の背景を知って、メーカーさんによってそれぞれ使い勝手が工夫されてるものもあるので、そりゃ開発で色々と試行錯誤があったのでしょうけど、これを知ってスマートフォンをどちらを選ぶかは、皆さんの手の中ですね。^ ^

あとがき

わたしも、初めてのスマートフォンはAndroidでした。これからはスマートフォンが主流になるとの事だったので変えたは良かったですが、まだ初期段階だったので、データ移行など当時はそんなサービスもなかったので、自分で手入力したのを覚えてます。笑、とても大変でしたし、最新の割には、動きが遅かったです。それから国内メーカーから色々出始めて、シャープや、パナソニックのスマホを使い、機種によって機能や、絵文字などがそれぞれ違ってて楽しかったですが、ついに2012年発売のiPhone5を手に取りデザインや機能的な事はシンプルでしたが何より基本的な部分は機種をバージョンアップしてもあまり変わらないので、それからは、iPhoneユーザーまっしぐらです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。